駅伝翌日は中距離練習
0

    前日マスターズ駅伝でアップダウンを走ったせいか?かなり筋肉痛でしたが(苦笑)、朝から一宮で長男と中距離練習。
    マサオさん&ジュニア(ちょこっと参加)&一宮の速い中学生男女1名参加で
    400(200)200×3セット(セット間400ジョグ)
    という、フルマラソン後2週間ではちょっと(メンバー的にも)厳しいメニュー。
    ちょっとスパイクはくのはヤバイかな?と思ってマラシューで、
    60−30
    を目安にやりましたが、やや風が強いなか、
    62−29
    61−30
    62−30
    で、まぁマラソン明けにしてはまずまずの内容。

    昨年の今ごろよりも動き自体は格段に良く、(筋肉痛以外は)痛いところもなく、無難にこなせました。

    しかし、スプリント的にはイマイチな感じ。

    もう少し有酸素系を補強しつつ、速いスピードの質の高いメニューを入れていけば、昨年の
    800m2分02秒
    とか、
    1500mの4分11秒
    は確実にクリアできるように思いますので、焦らずに徐々に中距離への移行を進めたいと思います。

    ちなみに長男には全部のメニューで先着されたのが気に入らないところです。

    自分の状態は悪くはないのですが、今回は全く相手にされなかった感じですね(苦笑)。

    長男は普通に設定内でキッチリやってたので、2セット目までは自分もちょっと後ろについていたものの、3セット目は差を広げられた感があり、昨年と比べて確実に手強くなってます。

    自分の状態も悪くはないですし、これから中距離メニューをこなしていくなかで、勝負出来る状態には戻ってくる手応えはありますし、簡単には負けるつもりはないので、4月以降が楽しみですね。

    ちなみに痛いところは接骨院でみてもらって動きの面から修正してもらってますし、認知動作型マシンでの動き作りも継続しているので、かなり改善はしてきましたが、まだ長男ほどの動きにはなってないので、もう少し改善できれば自分も(おっさんだから関係ないけど)全中標準くらいのタイムを狙える状態にはなると思います。

    ちなみに、メニューの一部にちょこっと参加していたマサオさんジュニアが、ラストの200mでサクッとトップで走り抜けてましたが、メニューの最後とはいえ、うちの長男も(ちなみに当然自分も(笑))スプリント的に対応しきれず、ちょっと速すぎです(^_^;)。

    まぁ800mや1500mのラストを27秒とかで走ることはなかなかないですが、おやじがラストで引っ張れなかったぶんには代わりに長男を引っ張ってくれた感じですね。

    という感じで、小学生から48歳のおっさんまで、入り乱れてメニューをこなしましたが、単独ではなく、相互に刺激を受けつつ、winwinで効果的なトレーニングが出来て良かったですし、緊張感もあって楽しかったですね。

    30km走とかもマラソンシーズンの必要な時期にはキッチリやりますが、自分の本職はあくまでこっちの世界だと思っているので、この時期になると本来の場所に戻ってきた感があります。

    自分としては、やはり左のハムストリングスにちょっと張りが無くはないのでここらへんには注意しつつ、確実に中距離モードに完全に移行したいですね。

    • 2017.05.27 Saturday
    • 06:11
    • スポンサードリンク
    • -
    • -
    • -
    • - -
    スポンサーサイト
    0
      Comment:
      2017/03/25 1:12 AM, マサオ wrote:
      遅いコメントですいません。
      やっぱりこの手のメニューはきついけど楽しくもありますね。
      私の経験からいっても息子様は1分台は間違いないですがあとは600mx2などがマックスでなくても90秒以内で行ける持久力がつけば勝負もできると思います。
      そのころには1500mも勝手に4分前後になっているでしょう。
      私はやめとけばいいものをスパイクでやった影響か軽くふくらはぎを痛めてしまいました。幸い軽かったのでたぶん大丈夫です。
      たくさんスパイクも頂きありがとうございました。
      2017/03/26 6:46 AM, テツヤ wrote:
      マサオさま
      マスターズ駅伝〜連日お疲れ様でした。
      次回走るのは50歳になってからになると思いますが、自分のところで貯金が出来るように頑張ります。
      自分もスパイクを慣らす必要があるのですが、速いスピードで競り合うとちょっとハムストリングスが心配です。
      特に、メニューのラストでジュニアの競り合いに参戦すると脚が持たないと思いますので(^_^;)メニューのトータルで追い込むように設定したいと思います。

      しかし、小6であのスプリントは強烈な武器ですね。
      うちの長男もスプリントの重要性を意識せざるを得ないので、強烈な刺激になりますね(^_^;)。
      今の中2で県内800mトップレベルのなかでも既にスプリントは見劣りしないですし、うちの長男レベルだったら完全に上回っているので(笑)、本格的に中距離やったらどこまでいくのか?潜在的(既に顕在化してきてますが)な能力が末恐ろしいです。
      Add a comment:









      Trackback:
      http://tetsuyarun.jugem.jp/trackback/4001
      CALENDAR
      SMTWTFS
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>
      PR
      ENTRY(latest 5)
      ARCHIVES
      COMMENT
      PROFILE
      MOBILE
      qrcode
      LINK
      RECOMMEND
      RECOMMEND
      RECOMMEND
      RECOMMEND
      RECOMMEND
      RECOMMEND
      RECOMMEND
      RECOMMEND
      RECOMMEND
      RECOMMEND
      RECOMMEND
      RECOMMEND
      RECOMMEND
      無料ブログ作成サービス JUGEM

      (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.