名城公園30km失敗(苦笑)&認知動作型マシン
0

    福岡前のしまだ大井川のフルマラソン6日後に実施して以来、久々に名城公園30km走。

    右側のふくらはぎを痛めてから福岡でなんとかハーフまでは走れるようになり、福岡後は東海シティ10kmや東浦3kmとかのレースや芝生広場での変化走でちょくちょくスピードを入れつつ、繋ぎでバイク&スイムを交えて、ランニングの距離とスピードを徐々に伸ばして、なんやかんやで3週間経過。

    今週はトレッドミル(傾斜2%)で、
    火曜日21km(82分)
    木曜日26km(102分)
    を実施した上で、
    金曜日は完全休養を入れて、
    満を持して、名城公園にて30km実施。

    「キロ3分40秒切りくらいで、無難に高望みせずにまぁ1時間50分くらいで走れればいいか?」
    くらいのイメージでスタート。

    ペースは序盤はキロ3分40秒くらいで入りましたが、5kmくらいからキロ3分33〜35秒くらいで安定し、思ったよりもスピードに余裕があるなかで、後半に突入。

    ランナーをパスしながら走るのがちょっとめんどくさいなとは思いつつも、ペース的には余裕があるなかで、シーズンベストくらいでは行けそうだなと思ってあたら、15周直前で痛めていた右側ではなくの反対側の左ふくらはぎにまさかの違和感が出て、大事をとってそこで終了(~_~;)

    ラップは1.3km毎に
    4.47
    4.38
    4.45
    4.58(給水)
    4.39
    4.40
    4.41
    4.53(給水)
    4.39
    4.41
    4.41
    4.54(給水)
    4.39
    4.38
    4.40

    の19.5kmで、
    トータル
    1時間10分52秒
    (給水ロス含む)

    ちなみに感覚に任せて走ったところもあり、久々の名城公園で(扱い難い野球少年含む)ランナーを避けながら集団で走ることに慣れてない感じで、ちょっとストレスを感じつつも、感覚的にはまずまずの走りだっただけに残念ですが、今週ちょっと負荷をかけてからの回復が十分ではなかったのかな?というところです。

    そういえば接地のバランスはイマイチで、そこらへんは何となく修正しながらでしたが、スピード自体はまぁまぁ余裕があり、距離に対する耐性もかなり向上していることは確認できたので、そこらへんは収穫もなくはなかったです。

    しかし、福岡A(2時間27分)標準切りを狙うにはまだまだ回復途上な感は否めないので、2月早々の別大へ向けては、
    「走りたいタイムが走れるタイムではない」
    ことを踏まえて今後の仕上がり具合によって狙いのタイムを決めていきたいと思います。

    夕方は追加メニューで、岡崎までクルマで走って認知動作型マシンで動き作り。

    カンド君(スプリントトレーニングマシン)をぶっ続け50分で、徹底的に動き作り。

    筋トレマシンでないので、筋肉に負荷をかけずに動き作りに特化してトレーニング出来るので、こういう時には重宝しますが、(実際にやってみるとわかりますが)かなり単調なので、凄く退屈です(苦笑)

    しかし、トレッドミルの2時間近くかかる30km走とかに比べれば全然短いので、普段から慣れている分にはメンタル面でのadvantageはあると思います。

    しかし、ちょっと油断すると思わぬところで失敗するので、失敗しないように気をつけたいと思います。

    高校駅伝雑感
    0


      自分は県の予選にも出たことはないですが(高校2年8番手&3年中国インターハイで引退→受験勉強)、中学生の時から12月は福岡&高校駅伝を毎年テレビで観てから年越しという感じです。

      男子は倉敷&佐久長聖の2強という感じですが、(留学生を否定する訳ではないですが)個人的には日本人のみで戦うチームが総合力でそこの差を埋めて勝つという展開に期待してたりします。

      西脇工&大牟田がいないし、世羅や倉敷に外国人がいるし、14分台量産の学石とか、時代の変化は感じますが、外国人を含め既に都道府県内外の選手が出入している現状だと、出身地を見ると都道府県代表という感じではないチームもありますね。

      結果的に都道府県のレベルにもバラツキがあるので、力のあるチームがちゃんと選ばれて全国へ出場できるよう、インターハイ同様、地区の6番以内で選出するとか、せめて毎年地区代表は1校選出するとかして、実力のあるチームが全国へ行ける仕組みにすると良いかと思います。


      しかし、有力中学生がより良い環境を求めて県外へ行く(又は県外から流入)という流れは必然かと思いますが、各都道府県毎に、

      中学生の強化

      受入先の高校の強化

      が上手くリンクしないと

      有力選手の県外流出拡大

      都道府県毎の高校生のレベル格差拡大

      ということになるかと思いますし、ここらへんの年代のトレーニングにおいては、更に先の卒業後の成長を見越した上での競技力の向上に繋がるような育成に期待したいですね。

      箱根駅伝やニューイヤー駅伝、国際レースのマラソンやトラックの日本選手権やインカレ等で結果を出している選手の出身校はどんなところか気になるところですし、逆にこの時期になると有力の進学(就職)先も気になるところなので、結果だけでなく、そこらへんも踏まえて高校駅伝も観戦ですね。

      平日トレーニング(12/18〜12/22)
      0
        レースのスピードでも違和感が出なくなりふくらはぎの不安はほぼ払拭されましたが、油断せずにクロストレーニング(油断しなくてもやりますが)を併用しつつ徐々に距離の延長継続。
        18日(月)
        朝    完全休養
        夜    
        リクライニングバイク50分(163w100回転)
        バイクのBGMは、
        山崎まさよしの
        The Road to YAMAZAKI 〜 the BEST for beginners 〜 [SOLO ACOUSTICS]
        01@171223.083744.jpg
        「秒速5センチメートル」でまさかの再ブレイク(確かに、映画にはマッチ過ぎ)の「One more time,One more chance」やSMAPの歌った「セロリ」とか、本人主演の同名映画主題歌「8月のクリスマス」
        41BE9B3CDKL._SY400_.jpg
        とか、アコースティックな入門編ですが、曲のクオリティは高いし、改めて聴くとなかなか良いです。
        19日(火)
        朝    
        緑地公園芝生広場で6km変化走
        寒いし、霜で芝生滑るし、
        4分30秒繋ぎで
        3分14秒
        3分12秒
        3分06秒
        夜    
        トレッドミル21km(14→17.5km/h)84分(44分で自動停止なので10km+11kmで41分+43分(傾斜2%))
        水風呂交代浴でリカバリー。
        マシンのリセット→再始動はホントにめんどくさいので、44分ルール導入見直しは継続希望です(苦笑)。
        20日(水)
        朝     
        緑地公園芝生広場で7kmジョグ(4分20秒→3分40秒)
        夜    
        リクライニングバイク40分(156w100回転)
        +トレッドミル10km(傾斜2%で15→17km/h)39分
        ※ランニング換算18km相等
        バイクのBGMは、
        山崎まさよしの入門編の通常盤
        The Road to YAMAZAKI~the BEST for beginners~[STANDARDS]
        02@171223.083744.jpg
        アコースティック盤と聴き比べもなかなか良いです。
        21(木)
        朝    
        完全休養
        夜    
        トレッドミルペース走26km102分(いつもながら傾斜2%)
        (11km(15→15.3km/h)+11km(15.3→15.6km/h)+4km(15.6→17.5km/h))
        44分+43分+15分という感じで、
        44分以内の3分割で、
        26kmを102分で終了。
        いつもながら44分自動停止ルールはめんどくさいですし、モチベーションもリセットしないといけないので(苦笑)勘弁してほしいですが、冬の夜の寒空の下で20kmとか30kmを2時間とか3時間とか走るのは時間がもったいないだけでなく、多分不健康だと思いますし、クルマも怖いし、やはり仕事に疲れてから暗闇で走るとメンタルヘルス的にも良くないと思いますので、トレッドミル自体は多少の不満があっても、まぁ使いこなせている分にはありがたいですけどね。
        22日(金)
        朝    完全休養
        夜     完全休養(ちょっとくたびれてたので(苦笑))
        トレッドミルで15km/h以上のスピードで21kmと26kmの距離走(ゆっくりのロングジョグとは質の高さが違う)も入れて、急ピッチで走力レベルの回復モードになってきてますが、あと3週間くらいが走り込みのリミットなので、別大では最低2時間30分切りレベルに戻せるようにしたいと思います。
        東浦3kmは9分47秒で総合8位(40歳代2位)&バイクトレーニング
        0
          引率ついでにスピードトレーニング&チェックがてら出走。

          ちなみに、年代別3位以内なら賞品は
          「知多牛」
          なので、トレーニングがて らとはいえ、せっかくなので参加料の元くらいはとりたいところ。

          脚力が落ちている状態なので、スピードも出ないかなとは思いつつ、
          「確実にキロ3分10秒ペースで走る」
          ことを念頭にスタート。

          14分台や市町村駅伝代表クラスの高校生がいるなかで、
          「どこまでついていけるか?」
          というところでしたが、1kmもつけず(苦笑)。

          かなり寒いなかなか、アップダウンもあり、風もかなり強くてラストの直線は特に橋の上とか飛ばされそうになりながらなんとか9分47秒という中学生みたいなタイムでしたが、実際に中学生のトップには17秒も負けました(苦笑)。

          全体トップが9分10秒で40歳以上もトップのマサオ選手が9分29秒でしたから、まぁこんなもんか?という感じでしたが、感覚的にはトラックの30秒落ちくらいでした。

          ちょっとハイスピードのスピード持久とアップダウンへの筋力的な対応力も低下していることが確認できましたが、マサオ選手がいる時点で年代別も2位以下確定(笑)なので、あとは結果的に高校生に何人勝てるか?というところでしたが、中学生トップくらいでは走りたかったですね(苦笑)。

          スピードの余裕度は回復基調にはありますし、ふくらはぎの故障の影響は払拭できたし、賞品の知多牛もゲット出来たので、参加費のもとはとれたと思うので(笑)まぁいいやというところですね。

          来年は50歳台10km32分で優勝出来ればと思います。

          夜は追加メニューのリクライニングバイク(160w105回転)50分。

          プールウォーク10分&ジャグジー&サウナ&水風呂交代浴でリカバリー。

          ソコソコ良いトレーニングにはなりましたが、別大に向けては更に走り込みが必要ですね。
          土曜日は陸上教室&バイクトレーニング&プール
          0
            朝〜昼
            瑞穂競技場にてマサオさんと一緒に例年通り引率がてら陸上教室のお手伝い。
            ちなみに短距離とかと比較していつも人手不足です(苦笑)
             
            メニュー的には例年通り中高生の長距離担当(ちなみに短距離は無理)で、今回はレベル別に距離とタイムを設定したペース走。
             
            自分はAグループのペースメイク担当で、キロ3分40秒ペースで12000m。
             
            さすがに中学生を最後まで走らせるような愚行はしませんが(本人達が希望しても当然却下(笑))、高校生は意外と楽に付いてきてたので、後半はもう少し設定ペースを上げても良かったようにも思います。
             
            ちなみに自分のトレーニングだったら、
             
            「キロ3分30秒切りペースでミドルのペース走実施」
             
            というところですが、平日(水)夜の北陸みたいにゴチャゴチャして走りにくい感じではなく、昼間の貸し切り状態で気持ち良く走れました。
             
            普段(トレッドミルだと当たり前ですが)夜間に独りで走ることが多いのでたまには昼間に若者と走ると自分にとっても良い刺激になりますね(^_^)。
             
            ちなみにペース走については、自分自身の高校時代は中距離専門だっただけに、6000mくらいでもイヤになってましたが(苦笑)、フルマラソンに取り組むようになってから普通に20000mや30000mもトラックでやれるようになりました。
             
            更にトレッドミルで30kmとかトレーニングするようになってからは「単調な動きの退屈さ」への耐性が向上しましたし、ペースが変動すると気持ち悪く感じるようになりましたから、競技への取り組みが変遷するなかで、苦手なメニューへの適応力もついてきたように思います。
             
            フルマラソン対応してから5000mも短く感じられるようになりましたし、アプローチが変わると種目への得意・不得意も変遷しますね。
             
             
            基本的に自分でやってみて効果を確認したいタイプですが、慣れないことに挑戦すると、故障のリスクが生じますので、そこらへんは歳も考えつつ取り組まないといけません。
             
            お手伝いをするなかで、動き作りのメニューとか、自分にとっても参考になるもありましたが、慣れてないと故障箇所がヤバそうだったので、補強はちょっと止めときました(笑)。
             
            ちなみに中高校生にとっての合同練習は本人たちがトレーニングのヒントを得たり、仲間と知り合ったりする良い機会ですが、わりと同じ学校でかたまる傾向はあるので、もう少し自分達から幅広く交流すれば良いように感じました。
             
            陸上教室については、(小学生からですが)自分の子供がお世話になるからには、何か手伝えることがあれば、参画することはまぁ当たり前ですし、ついでに自分のトレーニングにもなれば、
             
            WIN WIN
             
            以上に、
             
            WIN WIN WIN
             
            くらいの感じです(笑)。
             
            基本的に競技志向の中高生から見れば、中高年の市民ランナーは自分達とは無関係な存在ですし、価値観が共有しにくい(公園での中学生の駅伝大会は邪魔だという市民ランナーもいるらしいし)と思いますが、
             
            自分やマサオさんのように、中学生〜大学まで中距離専門→社会人になってから長距離へシフト→40歳過ぎてから5000m14分台→まだ一応現役(笑)
             
            というキャリアは、
            引退→指導者
            という一般的な形ではないですが、
            自分が競技を継続して一定水準以上のパフォーマンスを確保し続けることで、生涯スポーツとしての陸上競技の魅力を伝えることが出来ると思いますし、
            「歳を言い訳にせずに」
            更にキャリアを積み重ねてノウハウを蓄積していきたいと思います。
             
            夜    
            リクライニングバイク50分(162w105回転くらい)
            プールウォーク10分&ジャグジー&サウナ&水風呂交代浴。
             
            ということで、夕方になってからバイク&プールのリカバリーメニューを追加。
             
            ふくらはぎは既に完治ですが、トラックの周回数が多かったので、念のために用心して、ランニングではなくバイクメニューでフルマラソン対応のための追加の負荷(ちょっと重め)をかけて終了。
             
            ペダルはちょっと重めの設定にして、脚力の強化狙い。
            個人的にはスロージョクよりも高効率だと思います。
             
            バイクのBGMは、
            椎名林檎の、自身の提供曲のセルフカバー集
            「逆輸入〜航空局」
            01@171221.081021.gif01@171221.081021.gif01@171221.081021.gif02@171221.081021.jpg
            ちなみに1曲目の、
            「人生は夢だらけ」
            は、
            「ロシュフォール(監督=ドゥミ&音楽=ルグラン)」な感じのMVも秀逸ですね。
             
            一応、東浦マラソン(3km)前日でしたが、ソコソコ荷をかけて良いトレーニングが出来ましたし、脚の不調もなく、一日かけてクロストレーニングが出来ました。 
            平日トレーニング(12/11〜12/15)
            0
              福岡後にトレーニング再開してから、ふくらはぎの不安はほぼ払拭されましたが、ここで油断せずにクロストレーニングを併用しつつ徐々に距離を延ばす取り組みを継続。
               
              そういえば10日も東海シティマラソン後は昼間に休養したあと、夕方になってからホームのスポーツクラブでスイムトレーニング。
               
              50m×10を15秒リカバリーで実施しましたが、徐々にスイム技術が改善されてきたせいか?楽にスピードが出るようになってきました(笑)。
               
              スイムトレーニングのストレスも改善されてきたので、
              リカバリーメニュー
              だけでなく、
              強化メニュー
              としてのトレーニングも考えいきたいと思います。
               
              11日(月)
              朝    
              ちょっと時間が無くて近所の堤防道路を3kmジョグ&動き作り
               
              夜    
              リクライニングバイク30分(156w100回転)
              +トレッドミル10km(15→16km/h)40分
              ※ランニング換算トータル16km相等のトレーニング。
              バイクのBGMは、
              ウォークマンのシャッフルプレイで、
              「夜のオススメ」
              バッハの「ゴールドベルク変奏曲」の「アリア」からキリンジの「スウィート・ソウル」や宮沢和史の「遠い町で」とか、マシンの選曲基準がよくわからないけど「好みだからまぁいいや」的な感じで聴きながらバイクを漕ぎましたが、予想がつかない選曲は新鮮で退屈せずにトレーニングが出来ました。
               
              12日(火)
              朝    
              完全休養
               
              夜    
              トレッドミル20km(14→16.5km/h)81分(44分で自動停止なので10kmずつ42分+39分(-_-))
              プールウォーク10分&ジャグジー&サウナ&水風呂交代浴。
               
               
              13日(水)
              朝     
              緑地公園芝生広場で8kmジョグ&動き作り
               
              夜    
              リクライニングバイク20分(156w100回転)
              +トレッドミル11km(15→17km/h)44分
              ※ランニング換算15km相等
              バイクのBGMは、
              ソウルIIソウルの
              『Club Classics Volume1.』
              %2Fmnt%2Fsdcard%2FDownload%2F41Y1BYHA1VL._SY400_.jpg1989年発売の作品ですが、「Keep On Movin’」や「Back ToLife」あたりはお気に入りの曲ですね。
              今聴いても、屋敷豪太の作り出す「ground beat」の独特のグルーヴ感はいつもながらカッコよくてハマります。
               
              14(木)
              朝    
              緑地公園芝生広場で6kmジョグ
               
              夜    
              完全休養(スポーツクラブ休み(-_-)出張→会食につきトレーニングは止め)
               
              12/15(金)
              朝    
              緑地公園芝生広場3kmジョグ(腹痛で変化走の途中で止め)
              4分半の繋ぎでサクッと変化走6kmやろうかと思いましたが、腹痛で途中でリタイアでした(~_~;)。
               
              夜     完全休養(スポーツクラブ休み(-_-))
               
              木、金と寒いなかスポーツクラブが休みだったのは痛かったですし(金曜日は実質完全休養(笑))、13、14日は出張やら会食が入っていてなかなかハードな日程でしたが、11&13日はクロストレーニングで繋ぎ、12日に20kmの距離走も入れて、ふくらはぎも走り込みに適応できる状態に戻りましたので、来週は本格的に走り込み再開です。
              東海シティ10kmは33分35秒で総合4位(40歳代2位)
              0
                福岡1週間後でしたが、練習&ふくらはぎの様子見がてら出走。

                既に福岡のハーフ走で確認できてましたが、思った以上にベースの脚力が落ちている状態なので、
                「確実にキロ3分20秒ペースで走る」
                ことを念頭にスタート。

                今年はメンバー的にはハイペースになりそうもない感じで、普通に走れば総合でも5番くらいにはなれそうでしたが、マサオ選手がいる時点で年代別も2位以下確定(笑)なので、あとは設定通り走って結果的に若い世代にどれだけ先着出来るか?というところ。

                1月前の大府シティの時から比べると余裕度は落ちているし、ふくらはぎの故障にも気を使いながら走りましたが、ペース感がイマイチ掴めず、とりあえず2kmくらいまでは先頭集団で走りました。
                しかし、下り区間でちょっとふくらはぎを気にして躊躇している間に前3人離され、4位をキープしつつ、

                5キロを16分35秒で通過。

                風も少しありましたし、多少のアップダウンもあるものの、余裕ありありでもなく(苦笑)、途中3番手の大学生を抜いて3位に上がったものの、(ちなみに先頭争いは同じチームの20歳代と40歳代(笑))後ろから30歳代のトップに7kmくらいで追い付かれ、

                「やっぱ、4位より3位がいいかな?」

                と思いつつも、ラストスパート争いで故障するのも避けて(そもそもペース走だし)僅差の4位で終了。

                後半は17分ちょうどでしたが、向かい風基調だったので、まぁこんなもんか?というところ。

                しかし、一応レースなので、33分台のリザルトはあまり残したくないですね(苦笑)

                ガチで走る時は、

                5km15分30秒
                10km32分

                が目安ですが、今はまだちょっとそこまでは期待出来ないところです。

                フルマラソンのペースくらいでちょっと脚にも余裕が余りなかったので、クロストレーニングで繋ぎながら、ロング&ミドルのペース走を重点的に実施したいと思います。

                ちなみに賞品はみずののミズノの今治タオルと、ボールペンとアミノバイタルの赤いゼリーくらいでしたが、年代別1位はランの花&バッグでしたので、全体4番だったし、ちょっと差が大きいかな?と思いました(苦笑)。
                来年は50歳代突入ですが、福岡翌週とはいえ、脚に余裕があれば大会記録を32分台に上げておきたいと思います。
                土曜日はバイクトレーニング&スイムトレーニング
                0
                  朝 接骨院で治療

                  昼 アウトレットでオークリー製品補充(サングラスパーツ&バッグ)


                  夜 リクライニングバイク60分(156w100回転くらい)
                  追加プールメニュー
                  50m(レスト15秒)×5
                  プールウォーク10分&ジャグジー&サウナ&水風呂交代浴

                  既にほとんど違和感はないですが、連日走るには、ちょっとふくらはぎが心配だったので、朝は治療に専念して、夕方になってからバイク&スイムトレーニングを実施。

                  ちなみに昼間にアウトレットでオークリーの
                  「ハーフジャケット」
                  の旧モデルの交換用のノーズパットとレンズ(オレンジが半額)が入手出来たのでリニューアルしました。

                  個人的にフォルムの好みは、

                  フラックジャケット<ハーフジャケット

                  レーダー<Mフレーム

                  という感じなのですが、顔のサイズ的には「旧ハーフジャケット」が一番しっくりくるので、(レーダーも自分にはゴツいし、Mフレームも特にプロMフレームのほうがフィット感が良い)「旧プロMフレーム」は後継モデルもないので、ハーフジャケット共々大事に使いたいと思います。

                  ちなみにリュックサックもボロボロだったので久々にリニューアル。

                  赤ベースのちょっと派手目のモデルですが、大事にメンテして還暦まで使いたいと思います(笑)。

                  ちなみに自分の身体は劣化しても買い替えは出来ない(パーツの交換含む)ので上手くメンテして競技レベルもキープしたいところですね。
                  平日トレーニング(12/4〜12/8)
                  0
                    福岡はハーフで止めましたが、ややダメージは残るなかでトレーニング再開。
                     
                    4日(月)
                    朝    朝練芝生広場ウォーク&動き作り
                     
                    夜    完全休養
                     
                     
                    5日(火)
                    朝    完全休養
                     
                    夜    プール
                            50m(レスト15秒)×10
                          100m(レスト20秒)×5
                    ※久々にトータル1000m
                     
                    実は会社帰りにスポーツクラブに着いたところでシューズを忘れたことに気付き、自宅まで取りに戻るのが面倒くさくてバイク→スイムトレーニングへ変更。
                     
                    臨機応変というか?成行でというか?最近はそこらへんは偶然性の産物の即興的な閃きで色々思い付くこともあるので、結果オーライを期待してスイムトレーニング。
                     
                    ちなみに5ストローク毎に呼吸して自分的には呼吸制限をきつめにして強度は高めの設定でトレーニングの高効率を狙ってますが、徐々にスイムのスキルが向上している気がしないでもないで、タイムの設定がなかなか難しいです(笑)
                     
                    しかし、トレッドミル以上に退屈なプールの中は自分的には1000mくらいで嫌になりますから、水泳選手はよく何キロも泳げるものだと感心しますね。
                     
                    6日(水)
                    朝     緑地公園芝生広場で6kmジョグ&動き作り
                     
                    夜     ロード50分ジョグ
                     
                    水曜日は夜から出張だったので、22時〜(宿泊先の門限)23時まで海沿いで大阪の夜景を見ながらキロ4分半→4分切りくらいで軽く走りましたが、潮風(ちょっと冷たかったですが)を感じて走るのはなかなか新鮮で気分転換になりました。
                    因みに持参シューズは、
                    ナイキズームエリート9
                    71JyiTWHvBL._AC_UL300_SR300,300_.jpg
                    硬めのロードを走るにはフォアフットのズームエアが快適です。
                     
                    個人的にはブーストは好きではないので、ロードジョグには(気分で)ストリークかこれですね。
                     
                    12/7(木)
                    朝    ロードジョグ25分
                     
                    夜    出張先から23時帰宅につき完全休養
                     
                    12/8(金)
                    朝練    緑地公園芝生広場6km変化走
                    4分半の繋ぎでサクッと
                    3分17秒
                    3分08秒
                    3分04秒
                    だったのて、ハイペースで走ってもふくらはぎはもつようになりましたが、脚力はちょっと落ちているので、ハイペースで走っていると終盤に運動会あるある的なお父さんみたくやや脚がもつれぎみになり、恥ずかしながら中学生に軽くもちぎられるレベルまでは確実低下してます(苦笑)。
                     
                    スピードレベルは維持しておかないと来期の中距離がちょっと心配になってきますので、そこらへんの冬季対応も考えつつのフルマラソン対応なので、二刀流的な難しさもありますね。
                     
                    夜     完全休養
                     
                    ふくらはぎ痛の再発防止を最優先しましたが、それにしてもトレーニング量は少ないので、年内走り込み→別大対応に向けて週末から再始動です。 
                    福岡雑感
                    0


                      久々に出場で脚の状態を考えてハーフまでの走りとなってしまいましたが(苦笑)レースを途中下車して乗ったバスの車内でみかんとバナナを食べつつ氷でふくらはぎをアイシングしつつテレビを観たら既にトップ集団はハローワーク前の折り返し付近で大迫選手が健闘してました。

                      自分的にはカロキがいくのかなと思いつつもケニアでトレーニングしているハーフ60分切りのノルウェー人が気になってたらえらく強かったですね。

                      完走タオルよりちょっと小ぶりで(実際にバスタオルにするにはこちらのほうが実用的でちょうどよいサイズ(笑)の)大会ロゴ入りのタオル2枚で上半身と下半身の暖を取ってたので、そのまま頂いてバスを降りてから速攻🎽↔👕着替えてスタンドで観戦。

                      しかし、予想以上に観衆が多く、中学生もかなり見に来てましたし、声援の様子を見ていると、川内選手風の表現的には、

                      「箱根アイドル(&川内)
                      効果か?」

                      という印象でした。

                      ちなみにトップのフィニッシュに間に合いましたし、久々に、
                      「出場レースを生で観戦する」
                      という貴重な機会に恵まれましたが(苦笑)、トップの6分切りとか大迫選手の7分台とか、ちょっと気温が高いなかで数値以上の価値があると思います。

                      しかし、個人的には佐藤選手がキロ3分ペースで最後まで走り切れないばかりか10分も切れないのが不思議な感じがします。

                      市民ランナーについても後半失速しているパターンが多く見られたように思いますが、そんな中で標準切りを確保したり完走を確保したり、次に繋がる走りが出来た人は成果があって良かったのではないかと思います。

                      個人的には、故障からの復帰段階でのフィットネスレベルの低下を食い止められず、かつふくらはぎの状態も最後まで走るとダメージからの回復が別大までに間に合わない可能性が高いと判断して途中棄権となりましたが、ハーフまでのレースの流れを確認できましたし、走れなくなって回収されたわけでもないので、目標タイムでの結果を出すことは出来ませんでしたが、まぁ次に向かってのリセットは上手くできたかな?と思います。

                      CALENDAR
                      SMTWTFS
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << January 2018 >>
                      PR
                      ENTRY(latest 5)
                      ARCHIVES
                      COMMENT
                      PROFILE
                      MOBILE
                      qrcode
                      LINK
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.